ブロンドが最高な白人風俗嬢

時間もまた、大切な要素だからこそ真剣

風俗で遊ぶ時、女の子やお店のことはかなり真剣に調べると思うんですよ。それはよく分かるんですけど、時間もまた、大切な要素になっているんじゃないのかなって。何分コースで楽しむのかは、その日の満足度を大きく左右すると言っても決して過言ではないんじゃないかなと思うんですよ。何分コースにするのかは自分の自由ですけど、時間によって風俗嬢との距離感や、風俗嬢側としても何をすべきなのかと言ったことが変わってくるじゃないですか。だからこそ真剣にっていう気持ちがあって当然のことだと思いますけど、何分コースが良いのかは極論ですけど自分次第ですよね。自分自身で考えるというか、実際に風俗で遊んでみて、どのコースが良いのかってことが見えてくるんじゃないのかなって思うんですよね。何分だと長いとか、これだと短いなとか自分の理想によって左右する部分でもあると思いますので、風俗で遊ぶ時には時間もまた、それなりに気を付けるものですね。

いつも選んでいるくらい好きなんです

一番マッチしている風俗。それは自分の中では性感マッサージなんですよ。おそらく少数派なんだろうなとは思いますけど、性感マッサージの楽しさは想像以上のものなんです。何が楽しいって、完全に受け身で良いので余計な気を使わなくて良い所ですよね。何をするとかじゃないんです。ただ任せていればいいんです。そうすれば相手がこちらを満足まで連れて行ってくれるんです。余計な気を使ったり、風俗でありがちな攻守交替のタイミングを考えたりも必要ありません。あくまでも自分は相手に任せていれば良いだけなので、面倒くさがりな自分にはぴったりなんですよ。それに、自分自身受け身と言うか、風俗では攻めるよりも攻められる方が好きなのもあるので、性癖ともマッチしているんじゃないかなって思うんですよね。だからいつも性感マッサージです。それに、性感マッサージの女の子たちもまた、それぞれ個性があるので、微妙に違う快感をもたらしてくれるんですよ。